≫ Please go ahead if you can't read Japanese!

UFOはNTで目撃多数🛸そこで売られているのは大量の冷凍された…

NTロードトリップ AUSラウンド
NTロードトリップ

皆さん、世界のどこかでおはようございます! ツヨシ(@tsuyoshi)です。

前回はダーウィンからテナントクリークまでを紹介しました。僕はQLDからNTへNTへ入州しているので、ダーウィンまで行って帰ってきた流れになります。

南北、どちらからロードトリップをしてもどの道走るA87号線。本日は、Davenportを紹介しつつ、アリススプリングス手前まで移動しようと思う。

オーストラリアではいくつもの場所で何度も感じた、‘どこか火星っぽい場所’ の一つでもあります。国立公園内のキャンプ場も安い上に、静かで、いかにもNTっぽい。そして日本っぽくない場所もありますし、地理的にも丁度休憩するに最適な場所でもありますから、参考になると思います。

それでは早速、ドライブしていきます!

スポンサーリンク

Davenportを旅して

ここらまで来ると、NT州の中部から南部へ入るくらいかな?こちらは国立公園になっており、キャンプ場も併設している。(確か3ドル程度/人)

NTロードトリップ

近頃は自然と目が覚めたタイミングで日が出る。毎朝が気持ちがいい!まさに世界のどこかでおはようだったりします。笑

この国立公園はまるで火星に降り立ったような気分が味わえる!

NTロードトリップ
NTロードトリップ
NTロードトリップ

海外色んな国立公園に行って、いろんな場所で火星を感じているのは、僕の特徴だ!そしてお分かりいただけただろうか?僕の顔を守っているアレ。後ほど紹介します。

あ、因みに余談ですが、火星の桃から生まれることもできる。

NTロードトリップ

ただ、一つアドバイスするなら、観光は朝早く、少なくとも午前中を勧める。なぜなら、

NTロードトリップ

ハエが多すぎるから。

とはいえ、もう何年もオーストラリアに住んでいる僕からするとこの程度のハエはもう気にならない。気にならないし、ウザい!とも思わない。共存です。

でもね、刺してくるアブと噛んでくるでかいアリだけは共存を認めない!これは絶対!理由はシンプルで痛いから。でも野生のこれら昆虫も夕方1830くらいから朝方の0630くらいまでは現れない。それまでは避難することを勧める。ただ、蚊だけは24/7ですよ。笑

このまま次回の目的地アリススプリングスに入ります。(次回予告 笑)

その周辺にも面白い街があったりするので、都度立ち寄ってみてほしいのですが、例えば、Wycliffe Well Holiday ParkではよくUFOの目撃があるらしい。

NTロードトリップ

そんな周辺のジェネラルストアでは、基本的に品薄ではあるものの、

NTロードトリップ

冷凍のカンガルーのしっぱだけは大量に売られている。

もう一度言います。
UFOがよく来る街のスーパーは基本的に品薄だが、カンガルーの尻尾だけは大量に冷凍保存されている。

そう言うことです

A87号線を南下して

どのブログで調べていても、A87号線を南北するなら、どの道立ち寄るべきスポットになると思う。

海岸部とは異なる発展具合と廃れ具合、それに加えたオーストラリアらしい文化と地理的なポイントから、いかにもロードトリップを強く感じられる場所に感じた。僕がアメリカを走っていた時もそうだったなあと思い出す。

チープやボロいと言う評価ではなく、味があるとか、風化を感じると言う方がしっくり来る。

過去に何度も話しているが、オーストラリアではアボリジニの方が多く生活されている地域がオーストラリアのローカルですし、あんな規模の砂漠は日本にはないので、NTに訪れてみることには大きな価値があると個人的には思っている。

とはいえ、何故かオージーはウルルに行かない。笑 何故かはわからないけれど、今までにウルルに行ったオージーは一人しか出会っていない。

でもアメリカでもカナダでもそうだった。日本が大好きな外国人は僕よりも東京のことに詳しいし、広島のラーメン屋さんを勧められたこともあった。笑

次回はアリススプリングス編を紹介します!NTでのメインイベントのウルルまではあと少し。お楽しみに!

PS.最近、ちょくちょくロードトリップやオーストラリアに関しての質問等をPMもらいます。いつでもお気軽にどうぞ!@tsuyoshi)