≫ Please go ahead if you can't read Japanese!

海外での現地調達ツールはFacebookのMarketPlace!

カナダ

皆さん、世界のどこかでおはようございます! ツヨシ(@tsuyoshiです! 

 

カナダはバンクーバーでも最近は暖かい日が続いていて、日照時間は夜10時頃で、気温も30度を超える日も多々あります!

ここまで暖かいと公園で日向ぼっこしている家族や、ワンちゃんと遊んでいるカップル、写真を撮っているおじいちゃんなど、外で人をよく見かけるようになりました。


僕自身も仕事前に公園で30分程ゆっくりしてから行きます。
→日本にいた時の僕には想像できない 海外生活感! ですね笑

そんな気持ちのいいこの時期には色々なモノが欲しくなりますよね!

 

僕個人的には、新しいカメラレンズとか、自転車あればいいなあとか、新しいバックパック買ってハイキング行こうとか、新しいカメラレンズ欲しいなあとか…

ただ海外で生活している僕らにとって、多くものは手に入るけど、日本にいる時より少し高価であったり、手に入らなかったり、聞いたことないけどこのメーカーは大丈夫なのか?だったり。

 

そんな時にすごく便利なツールがあるんです!

 

Facebookマーケットプレイス

 

それは、50ヵ国以上で利用できるFacebookのMarketPlaceというツールです!
 ※日本は未導入の為、海外での使用が前提となります。
 ※日本で購入した携帯をお使いの方は言語設定を英語に変更ください。

  

こちらはメルカリ + ジモティと行ったような機能があります。

 

みなさんはご存知でしたでしょうか?
実はこのツールは2016年から利用されていたそうです。

自分の住んでいる地域から検索をかけ、自分の欲しいもの、売りたいものを表示します。

 

Facebookマーケットプレイス

 

また値段設定から交渉まで無料で直接やり取りをした後に、直接会って、現物確認をした後に、直接手渡しをする取引となります。

ダウンタウンの人が多いところで取引をするのが自然ですし安全です。
現物を確認できる事と、直接手渡しをする事で、詐欺や勘違いの可能性も低くなります。
またFacebookは本名で登録している事と知り合い等の一部プライベートを公開しているSNSでもありますので、比較的嘘をつく人の割合は少ないと思います。

 

実際に僕も利用してみました。

SDカードとUSBメモリとUSBハブを購入しました。

Facebookマーケットプレイス

これらは全て新品でしたがアマゾンで買うよりも少し安かったです。

僕はバンクーバーにて利用しましたので、他の地域での信頼度はわかりませんが、日本のメルカリと違って転売転売とか利益利益していなくて、本当に1つ余っているから良ければどうぞ!僕が使った後だけど捨てるくらいなら誰か使ってよ!といった印象でした。

今後も探し物があればアマゾンより先にマーケットプレイスで検索すると思います。

 

最後に要点をまとめます。

  • 海外での現地調達ものにオススメなのはFacebookのMarketPlace
  • アマゾンより安い時があります
  • もちろん交渉してみましょう
  • 直接会って現物確認をした後に直接手渡しでお金を支払います

 

みなさんも一度試してみては如何でしょうか?

因みにバンクーバーでオススメのショップはMEC‼︎