≫ Please go ahead if you can't read Japanese!

ネイティブカナディアンの誇り 世界一の吊り橋 ~Capilano~

カナダ
スポンサーリンク

皆さん、世界のどこかでおはようございます! ツヨシ(@tsuyoshiです! 

 

さっそく本題ですが、
皆さんはキャピラノ吊り橋に行った事がありますでしょうか?

キャピラノ吊り橋は1日平均約2200人年間80万人を超える観光客が訪れます。
バンクーバーに来たら是非行きたい有名なスポットです。

ノースバンクーバーにあるキャピラノ渓谷にかかる吊り橋がキャピラノ吊り橋です。
この吊り橋は長さが約137m、高さが約70mもあり、歩いて渡れる吊り橋としては世界最大級です。
この吊り橋の周りには様々なアトラクションや公園があり、多くの観光客で賑わっています。

今回はそんなキャピラノ吊り橋についてシェアしていきます!!

スポンサーリンク

キャピラノ吊り橋の歴史

キャピラノとは先住民スコーミッシュ族の言葉で美しい川 Kia’palano を意味します。
キャピラノ吊り橋は1889年にバンクーバーの公園局長ジョージ・グラント・マッカイによって建立されました。

現在の橋は1956年に架けられたものです。
キャピラノ吊り橋周辺はちょっとしたビレッジの様にもなっている為、ノースバンクーバー観光にもなります。

キャピラノ吊り橋ってどんな橋?

キャピラノ吊り橋の入場料金は、大人42.95ドル学生33.95ドル(学生証が必要)、子ども14.95ドルです。※大人2人と子どもがセットになったお得なファミリーパスもあります。

ホテルや観光案内所などに割引券で4ドル程度は割引してくれるので、入手しておくことをお忘れなく!
もちろんチケット売り場に日本語版のパンフレットも用意されています。

営業時間は、通常9時から17時です。
夏季は閉園時間が延長されたり、クリスマスシーズンには時間変更もあります。
キャピラノ吊り橋公園内では、トーテムポールや彫刻のイベント、クリスマスイベントなど様々な催しがあります。
詳しくはお越しの時期をHPからご確認ください。

押さえておきたいオススメポイント!

何と言っても吊り橋!

何と言ってもメインのキャピラノ吊り橋です。渡ってみましょう。高さ70mもある吊り橋は、高いところが苦手な方は足がすくんでしまうかもしれません。
勇気を出して渡ってみると絶景が待っています!
メインシーズンのたくさんの観光客が一斉に渡る時はかなり揺れます。しかし、しっかりとした造りになっているので心配なく渡る事ができます。

またシーズン時はみんな橋の上から写真を撮る為、ちょっとした渋滞になる事もザラです。

まるで森の妖精気分! ツリートップアドベンチャー!

こちらは森の中の木の上をわたる遊歩道です。
実際に歩いてみると、今までに体験したことのない、森の中を飛びながら散策している気分になります。
こちらは入場料に含まれていますので、お越しの際は是非行ってみてください!

新作の絶景ポイント!クリフウォーク!

こちらは渓谷の絶壁に歩道橋が宙吊りになっています。
写真で見るよりも崖下からかなりの高さがあってスリリングです。
こちらも入場料に含まれていますので、行ってみてくださいね!

周辺散策で景色や観光を満喫しよう!

周辺は小さなビレッジのようになっています。
お土産屋さんやレストラン、景色の綺麗なポイントがあります。
また、時間によってスタッフの人から歴史の説明や自然についての説明もあります。
休憩がてらゆっくり!もオススメな過ごし方です!

イルミネーション!Canyon Light!

こちらは11月末からのクリスマスシーズンには、「Canyon Lights」というイルミネーションイベントが開催されます。
吊り橋をはじめ散策路にも電飾が施され、とても綺麗です!!
Canyon Lights開催期間中の営業時間は、11時から21時までです。
営業時間が通常とは違いますのでご注意ください。ライトアップは16時から始まります。

Canyon Lightsは1月下旬までの限定開催で、開催期間中は料金無料のシャトルバスも増発されるます。
池の水面上にまでイルミネーションが輝き、公園全体がクリスマスムード一色になります。
園内は暖房が効いている場所もありますが、夜は冷え込むので温かい服装でお出かけください。
※12月25日は休園日となります。

ネイディブカナディアンのトートムポール!

ココ、キャピラノでも色鮮やかなトーテムポールが多数存在します。
カナダ中で見られるトーテムポールですが、元々北西沿岸部に住む先住民の多くが作る彫刻の柱のことで、先祖から代々伝わる神話や伝説など、その家の歴史を氏族と縁の深い人や動物などに表して柱に刻んだ「紋章」と考えられています。

ここにキャピラノに並ぶトーテムポールは北米最大の私有コレクションで今も当時の状態が保たれている貴重なものだそうです。行かれた際はネイティブカナディアンと今との想いのこもったトーテムポールをみてみてください!

キャピラノ吊り橋へはどうやって行く?

ダウンタウンから30分ほどで行けるキャピラノまで無料のシャトルバスが出ています。
無料シャトルでは運転手さんが景色などの説明をしながら運転してくれるので、観光バスの様にもなりますし、あっという間に到着しますよ!

5~9月はメインシーズンとなりバスの本数が増えます。

冬の無料バスの時刻表はこちらからご確認ください。

どんな服装で行けばいいの?

キャピラノ

キャピラノ吊り橋公園は近代的に整備されているので、普段着と同じ服装で行く人も多いようですが、高い場所に架けられた吊り橋などを散策することや普段よりもたくさん歩くことを考えると、運動に適した服装で出かけることをおすすめします!
軽いハイキングができる服装がベストです。またスニーカーなどの履き慣れた靴と、リュックなどの両手が空く服装がベストでしょう!

まとめ

カナダの雄大な自然を感じられるキャピラノ吊り橋。
バンクーバーの中心地から近く、行き方も簡単なので、オプショナルツアーを申し込まなくても個人で気軽に行ける点も魅力です。バンクーバーに旅行するなら、ぜひキャピラノ吊り橋に行ってみてください。

実際は地元の人が行くスポットではない為、観光客用のスポットとなる為、入場料値段はやや高めです。しかし無料シャトルがあることと、道などが整備されていることとから「渓谷体験テーマパーク」に行くと思えば安いのではないでしょうか?

またシャトルをご利用の際は、いくつかピックアップしてくれる場所はあるのですが、カナダプレイスから出発することをお勧めします。
なぜならスタッフが案内してくれる為、バスへのアクセスが簡単なことと、カナダプレイスでも先にチケットが購入できるからです。

次のお休みにキャピラノ吊り橋行ってみては如何でしょうか?

 

住所 : 3735 Capilano Rd, North Vancouver, British Columbia V7R 4J1, Canada
電話番号 : 604 985 7474
公式WEB HP : https://www.capbridge.com/

コメント