≫ Please go ahead if you can't read Japanese!

スポンサーリンク
オーストラリア

オーストラリアで溺れてAmbulanceに乗った話。怖かったよ。

ビーチで活躍するライフセーバーのみなさん。まさか生で見る救命活動が自分に対するものだとは思いませんでした(笑) そのまま海外でAmbulanceに乗る初体験。 たくさんの初体験を経験した1日となりました。 内心はお金のことやされていることが分からなさすぎて、 体の痛みよりも恐怖が勝りました(笑)
オーストラリア

Cabarita Beach生活!求めてたオーストラリアの理想!

僕がオーストラリアワーホリに来た理由。 Cabarita Beachに住む為! 漸く、Cabarita生活がスタートしました! 理想だったからこそ何よりも生活スタイルに拘っています。 が、こだわりの強さゆえにかなり困っている現状です。(笑)
オーストラリア

【あけおめ】自分のクオリティの変化で”楽しい”は変動性がある!

僕が感じたのは、会話ができることになって、海外経験が増して、日常会話のクオリティが上がったことで、周りのクオリティでは自分が盛り上がれない。英語力のクオリティではなく、会話の内容のクオリティ。色んな国の人と、たくさん触れ合いたい!の気持ちがかなり前のめりなパーティに感じた違和感。
スポンサーリンク
オーストラリア

Hangoutの言葉の中で階級される自由度と深さとNorth Stradbroke Island

初めまして、遊ぼうよ、旅行行く?Hangoutの中でも階級される自由度と深差を改めて感じたLeahとのプチ島旅行!とは言ってもNorth Stradbroke Islandは世界で2番目の大きさの島です!ブリスベンから1時間圏内、30ドルで行けるおすすめです。
オーストラリア

日本人が居ない田舎街WARWICKで4ヶ月暮らして感じた価値感

ふと疑問。 英語圏へワーホリして英語環境とわざわざ声に出さなければならない状況って結構究極ですよね。 どこも必ず英語環境なんですもん。 現地を受け入れて、自分も受け入れてもらう。 郷の従い方を勘違いしてる人には英語環境は手に入れられないのかも
オーストラリア

【海外経験を活かして】ナメクジとして過ごすなら日本にいた方が良い

これからワーホリ/留学に行かれる方へ! どこへ行くにも目的とか表面的な話はどうでも良いので、現地で何がしたいかをイメージしておいた方がいいです。自己決定の成功体験。 自分というアラカルトでローカルに何を提供できるのか? 挑戦数と大きさにリターンは比例しますよ。
オーストラリア

ローカルにこそローカルカフェの魅力がある!Warwickcafe

ローカルにこそ、ローカルカフェやレストランの魅力が詰まっているのでは?が僕の持論。 都会や観光地はローカルとはいえ、"ローカル"の意味が変わってくると思うので。 毎週末に超田舎のWarwickのカフェを一人で巡ってみたら素敵に過ごせました!
オーストラリア

バッグパック選びがワーホリにおいて結構重要な要素である事を解説!

これからワーホリ/ 留学を考えているみなさん!2021年のいつになるかわかりませんが、少しつづ、海外への光が見えてきたようにも感じますね。海外生活においてバッグパック選びが結構重要な要素だったりします。その理由と個性ある中から選ぶポイントを僕の経験を踏まえて解説します!
オーストラリア

ワーホリで一番大切な街選び。ほとんど全てが街選びに影響されます!

海外で経験できることや感じられることは街選びで大きく影響があると僕は思います。何故なら、出会う人/出来る範囲/出来る仕事に影響が出るから。実際にQLDのWarwickと言う日本人もワーホリも留学生もいない田舎街で4ヶ月過ごしてみて強く感じました。
趣味

こだわりと経験があるナマズ好きな僕がナマズ釣りの全てを熱弁します

ナマズ釣りを始める方へ。最近はサーチしなくなった "ナマズ 釣り" 何故なら僕自身がある程度の知識と経験をしたことと、ヒットする情報の情報力が欠如していたから。本当にナマズ好きなのか?と感じました。僕の方が情報量のある勧めができると思います。
スポンサーリンク