≫ Please go ahead if you can't read Japanese!

ディープコーブでドーナツ片手にピクニック・ハイキング!!

Deepcove カナダ
スポンサーリンク

皆さん、世界のどこかでおはようございます! ツヨシ(@tsuyoshi)です!!

最近では夜9時過ぎまで明るいバンクーバーです。
もう夏に近い春ですね!

 

ということで今回もアウトドアな生活をご紹介していきます!

 

早速ですが、
皆さんは “ディープ・コーブ” をご存知でしょうか?

 

ディープコーブはノースバンクーバーの東部に位置しています。

※車があれば、30分もあれば到着します!

 

バスで1時間あれば行けますので、日帰り旅行にもぴったり!

ダウンタウンの都会とは、全く異なる自然豊かな景色に心を癒しに行きましょう!

そんなデープコーブをシェアします!!!

 

スポンサーリンク

急勾配な氷河のフィヨルド ”インディアン アーム”

Deepcove

長い年月をかけて、岩盤を削り続けられた跡が美しい、インディアンアームと呼ばれる観光スポットとなっています。

サマーリゾートしても栄え、夕暮れ時のマリーナもキレイです!

花崗岩も多く、自然豊かな街並みな印象を受けます。

 

サーモンを始め、多種野生動物の観察をしてみよう!

 

代表的なものは、アザラシ白頭ワシアオサギクロクマなどがいます。

 

奇数年には大きなピンクサーモンのサーモンランがあり、

7月に始まり、10月まで続きます。

 

サケとクマの鑑賞の機会は、入り口の北西隅にある、インディアン川河口に集中します。

 

大自然を歩いているだけでも、心落ち着きますが、そこに日本では動物園にいるような野生動物を見つけられた日には、興奮を抑えられないでしょう!!

 

崖の上の絶景!”Quarry Rock”

Deepcove

ディープコーブといえば、Quarry Rock と言っても過言ではありません。

岩崖の上から見渡すインディアンアームや緑豊かな自然は美しいです!

 

こちらのスポットはBaden Powell Trailで45分程度、

約2Kmのハイキングトレイルで行く事が出来ます。

 

こちらは、Vancouver Trailでも初心者向けと位置付けられているので、比較的歩きやすいです。

※歩きやすい格好、スニーカー、飲み水等は必ず持参しましょう。

 

もう少し過酷にはなりますが、以前グラウスマウンテンでのTrailで必要なものリストをご紹介しましたので、参考にしてみてくださいね!

世界でもっとも危険なハイキングコース?グラウスグラインド!
皆さんはグラウスマウンテンのグラウスグラインドというハイキングコースに挑戦された事はありますか?グラウスマウンテンのグラウスグラインドというハイキングコースが地獄のルートなんて呼ばれています。そんな過酷なルートに、中毒的なファンも多く、毎年、多くの人で賑わっています。

 

全長48Km Trailコース ”Baden Powell Trail”

Deepcove

先程のQuarry Rockへ行くトレイルコースのBaden Powell Trail、実は全長48Kmもあるんです!!!

 

全てのコースとなりますと、1日では回りきれませんが、

例えば、リン渓谷というポイントがありますが、

片道にして、約12Km、約5時間と

難易度中級者というコースもありますので、

ハイキングを楽しみたい方にはオススメのコースです!

 

市民集いの場でリラックス ピクニック!

5−1パノラマ公園

Deepcove

カフェや雑貨屋、BBQスペースまで充実しており、

春にはピクニック、夏には海水浴と市民の集いの場となっています。

パノラマ公園の公式サイトはこちらとなります。

 

5−2ケーツ公園

Deepcove

こちらでは先住民のトーテムポールやカヌーなどの展示もあります。

Deepcove

 

海沿いには約6Kmのトレイルコースがあります。

Little Cates Parkという公園にも繋がっています。

ケーツ公園の公式サイトはこちらとなります。

 

大自然を大満喫 アクティビティ!

 

インディアンアームは入り江になっている為、波が穏やかです。

ここでは、カヌーやカヤックなどの体験が出来ます!

 

パノラマ公園の近くに、Deep Cove Canoe and Kayak Centreというところがあります。

 

そこでは、初心者用のツアーや、レンタルをしてくれます。

また、サップやウェイクボードのレンタルやレッスンも行なっています!

先住民に関わるツアーもあります。

 

先住民のカヌーで漕いだり、先住民の生活について、話を聞きながら周るエコツアーというものもあります。

Deep Cove Canoe and Kayak Centreの公式サイトはこちらです。

 

ゆっくり過ごしたい日には、街ブラをしてみよう!

Honey Doughnuts and Goodies 🍩

Deepcove

言わずと知れた、ディープコーブの有名ドーナツ屋さんです。

 

現地のカナディアンにディープコーブ行くんだ!というと、

じゃあハニードーナッツも行くの?と聞き返されるくらいです!笑

 

天気のいい日に、カナダのメープルドーナツを持って、公園でピクニックもいいですし、

Quarry Rockで豊かな自然を眺めながら食べるのも最高ですよね!

お店のHPはこちらです。

 

Deep Cove Cultural Center

Deepcove

中心部に位置するカルテャーセンターは、

Deep Cove Show Theatre

First Impression

Seymour Art Gallery

とギフトショップなどがあります。

 

他にも、地元アーティストによるワークショップや、アートギャラリーも頻繁に開催されています!

公式サイトはこちらです。

 

まとめ

デープコーブはいかがでしたでしょうか?

ダウンタウンから1時間というアクセスの良さもあり、大自然で疲れを癒す事が出来ます。

 

都会と自然の両立、これこそがバンクーバーのいい所の一つですよね!

 

グラウスマウンテンより初心者向けで、暖かい日にゆっくりしたいな!
という日にぴったりかと思います。

 

この次は、グラウスマウンテンに挑戦!

 

Deep Cove
2156 Banbury Road, North Vancouver, BC, Canada V7G 2T1
ダウンタウンからはバス#211 Seymour行きで乗り換えなしで約1時間程でいけます。
公式サイト https://www.vancouvertrails.com/trails/baden-powell-deep-cove-to-lynn-canyon/

  

コメント