≫ Please go ahead if you can't read Japanese!

ヒッチハイクの島Bowen Islandでヒッチハイクに挑戦!

ボウエンアイランド カナダ
スポンサーリンク

皆さん、世界のどこかでおはようございます! ツヨシ(@tsuyoshiです!!

 

お久しぶりです!少しどころか、かなり空いた更新となってしまいました。すみません。。。

今日からまた更新していきますので、良かったら、時間がある時に、ササっと、タイトルで気になった記事だけでも、 いや、全記事読んでくれたら嬉しいです!笑 

 

それでは早速本題!

今回はBowen Island(ボウエン アイランド)に行ってきましたので、シェアします〜

ボウエンアイランド

そもそもボウエン アイランドとは?!
1年バンクーバーにいる僕ですが、聞いた事すらなかったんですよ!ボウエンアイランド!

地理としてはこんな場所。ダウンタウンから割と近いんですよ!
今回は257番バスの急行バスで40分。そこからフェリーで20分。大体1時間程度でいけちゃいます!

 

職場のカナディアンフレンドに聞いてみると勿論みんな知っていて、短期で来る観光客にはグラウスマウンテンやデープコーブの情報が先行する為、割と地元カナディアンが遊びに行く島との事!

キャピラノ吊り橋は観光客、リンキャニオンは地元の遊び場。

住んでいると分かるこういうスポットは少し特別感があって、人気も少なくていいですよね♪

観光の島ではない分、レストランであったり、ギフトショップはその他スポットには劣るものの、せっかく島まで行くのです、やっぱりゆっくりしたいですよね!!?

 

ここボウエン アイランドにはHappy Isle(ハッピーアイル)と呼ばれる別名と、ヒッチハイクの島として有名だそうです。

まず、この大型のフェリーに乗ります!

ボウエンアイランド

このフェリーですが、ボウエン アイランド行きの片道$10、帰りのバンクーバー行きの片道$0。
往復で$10なんです。往復というか帰りがタダっていうことが驚きでした。

中の設備も充実しており、

ボウエンアイランド

船内ソファーはふかふかで、行きは外で景色を楽しみ、帰りはソファーでゆっくりなんて使い方がオススメです!

ボウエンアイランド

救命胴衣もジュラシックパークばりに設備されています!

ボウエンアイランド

結構驚いたのがコレで、緊急時の赤い斧。僕が緊急時の用途がわからないだけなのか、日本人が使い方を知らないだけなのか、とにかく緊急時は使用できます!笑

 

外では風に当たりながら、時にタイタニック風な光景も見られます!流石、海外!!

ボウエンアイランド

 

そんなHollywood船を下船したらここからが観光です!

まずは腹ごしらえのランチ!

この島で有名なカフェでもあるThe Snug Cafeでランチ!お腹も空いていたので、ブルーベリーチキンのサンドイッチとチョコレートパイ! うん、うまい!
日本人の店員さんも居ました!

ボウエンアイランド

 

食後のコーヒー好きな僕ですが、我慢して次なるポイントへ進みます!

ボウエンアイランド

小さな島です、みんなでシェアしながら、歩きます!

ボウエンアイランド

みんなでみんなで道をシェアします!

ボウエンアイランド

時には野生の鹿ともシェアします!野生の鹿も普通に居ます!
人馴れしてして全然逃げないので、文字通りシェアします!!笑

 

そうして到着しましたのが、Cocoa West Chocolatier

チョコレート専門とあり、おしゃれで美味しくて

ボウエンアイランド

 

夏でも暑くてもここのホットチョコレートは飲みなさいとカナディアンフレンドに言われたので、コーヒー我慢しましたよ!笑

ボウエンアイランド

スパイスとシナモンの効いたオーガニックホットチョコレート、美味しかったです!
甘い飲み物が好きな方には尚更オススメです!
(ここにも日本人の店員さんが居ました。意外といろんな場所で働いていますね〜)

 

ボウエンアイランド

仲良くなったおばあちゃん!この笑顔からも分かるように、とても良い方で、店にまた行きたくなる理由に店員さんも大きく影響するなあと改めて感じました。

 

ここからはまた次なる目的地へと進みます!

島で唯一のガソリンスタンドを左折して〜

ボウエンアイランド
タンク丸出しのガソリンスタンド

 

到着です、Killarney Lake(キラーニーレイク)

ボウエンアイランド

 

えー、正直ここはこんなもんか!でした。笑

今まで数多くのキレーな湖を見てきたので、、、笑 なんかすんません。。。

ここではひと休憩して帰路に着きます。

 

帰り道はトレイルコース!

ボウエンアイランド

ここは歩きやすくて、人と同じくらいの数のリスが居て、めちゃくちゃ良い道!!!

途中サーモンが川に上がってこられるようにも保護されています!

ボウエンアイランド

 

消費税も釣りの税金も高いですが、やっぱりこうやって環境にお金を掛けているカナダは素敵だと思います!

 

こうして1日楽しんで、大体使ったのが$25程度ですよ!
人も少なく、ゆっくり島で過ごして、ランチに食後のホットチョコレートもついて1日$25!
正直僕は次の休みにでも行くべきオススメポイントだと思います!

 

あ、そうそう!ヒッチハイクの件ですが、1日中通る車ほぼ全てに👍をしましたが、
1台も止まってくれませんでした。笑

ボウエンアイランド
看板まであるのに!!

 

コメント