≫ Please go ahead if you can't read Japanese!

好みのカスタムコーヒーを知る楽しみ方!

お家でドリップコーヒー 趣味
お家でドリップコーヒー
スポンサーリンク

皆さん、世界のどこかでおはようございます! ツヨシ(@tsuyoshiです!

 

僕はコーヒーが好きだ!

アルコールには特別に強い依存はしておらず、一人なら基本的に飲まない、久しぶりに人と会ったり、お酒が好きな人と過ごすときに2、3杯嗜む程度。

でも、コーヒーは毎日数杯は必ず飲んでいる。

朝一番なんて必ずだ。

 

日本にまだ住んでいた3-4年前、基本的にBOSSかセブンイレブンのレジ横のコーヒーをよく飲んでいたんだけれど、海外生活が始まってからはコーヒー屋でオーダーする事が格段に増えた。

それはインスタントとコーヒーマシーンのコーヒーとでは味が違うということもあるし、純粋に現地での生活に溶け込みたいので、色んな場所に足を運びたいってのも一つ。

また、日本に住んでいた頃は自分で買う時のほとんどはブラックコーヒーを飲んでいた。海外に住む様になってからはラテを飲むことも増えた。それは、オプションが面白いからだ。

ソイやオート、ココナッツやアーモンドとか。

その時や店によって変えているのもあるけど、最近はオートミルクにハマり中!

 

今回は、お家で楽しむコーヒーに少しオポチュニティを加えて、好みのコーヒーを飲むという、””時間から楽しむ””を経験してもらえたらと思い共有します。

因みに僕のここ数ヶ月のハマりはコロンビアコーヒー + オートミルクです。

 

スポンサーリンク

コーヒーの話

少しだけコーヒーの話を。

“”9世紀にエチオピアの修道院で眠気覚ましとして、使用されたことが起源とされる説が有力。その効果は13世紀のモカで、イスラム神秘主義修道者によって効用が広まったとされている。シェイク・オマールの逸話と『コーヒーの合理性の擁護』と呼ばれる原典があり、信憑性の高い伝承とされていた。””

長い歴史のあるコーヒーの起源はこの辺りのストーリーが有力とされている。少し切り取り方がずるい様にも見えるが、この数行で既に、現代におけるコーヒーに関連ある単語がいくつか出ているもの面白いですよね!

 

お家コーヒー

僕は外でコーヒーを飲むことが非常に多いけれど、お家でもよく飲む。

今はカフェとレストランで働いているので、カフェの日は朝早くから働いているのでお店で飲むけど、昼過ぎから働くレストランの日は朝イチコーヒーは家で飲む。ドリップコーヒーを。

まずは大まかに分かれるドリップコーヒーとインスタントコーヒーの違いを簡略的にお話しします。

 

ドリップコーヒー

ドリップコーヒーはコーヒー豆を粉末にしたものですね。それをお湯でろ過することで味や風味を抽出したものです。

 

インスタントコーヒー

ドリップコーヒーの水気を飛ばし、粉末にしたもの。つまり、ドリップコーヒーをドライさせたもの。ドリップコーヒーの保存版と言いますか、簡易的ドリップコーヒーということ。

 

一般的にはインスタントよりもドリップに美味しさを感じる人が多いですし、通でなくても2種の差は結構わかったりするものです。

もちろん中には安い〇〇の方が美味い!って人もいますからね〜笑

 

もちろん、どこにウエイトを置くかなんです。時間がないからすぐに飲める方がいい!ならインスタントですし、家にいる時間が無い!ならそもそも家で飲みませんよね。

色んな条件はあれど、時短やコスパではなくて、一つの事に好んで時間とこだわりをかけられると、1日が結構楽しくなったりもしますよ!が僕の持論です(笑)

そんな僕が最近ハマっているのが、コロンビアコーヒー + オートミルク

 

よくジャケ買いもするのでたまに失敗もしますが、

お家でドリップコーヒー

そんな風に日常に少しだけの楽しみを加えながらコーヒーライフしてるんですよね!

 

カスタムコーヒー

色々と好みのカスタムコーヒーを探してみるのも楽しいですよ!

職場でなんか想像したら、イメージしやすいかも。休憩時間にコーヒー買ってきてよーってシチュエーションなんてよくあるじゃ無いですか??

この人はモーニングショット、この人は微糖レインボーみたいな。

コーヒーが好きで飲んでいることは事実ですが、日課が故に、少しだけ機械的と言いますか、作業的になってしまう。そこを色々試してみるってのも、日常が少しだけでも前向きになるんじゃ無いかって思う訳です。

 

例えば、ブラックコーヒーが好きな方でも僕が最近ハマっているコロンビアコーヒーがあれば他にも、

[グァテマラ]
中米にある火山と熱帯雨林で有名な国。甘い香りとやや強い上品な酸味、ほどよいコクが特長。栽培地域に多様性があり、味わい豊か。

 

[キリマンジャロ]
タンザニアにあるアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロで栽培されるコーヒー豆。1000m以上の高地が育む強い酸味と香り、豊かなコクが特徴。

[モカ]
イエメンの港町、モカから輸出されるコーヒーの総称で、最古のコーヒーブランド。独特の強い酸味と、フルーティーな香り、甘みとコクが特長。

 

ラテで飲むなら、僕の最近の流行りはオートミルクですけど、他にも

アーモンドミルクはナッツの甘味と香りがほんのりします!

 

ココナッツミルクは好みが分かれそうです(笑) 僕はカレー自炊するときにココナッツミルクを加えたりもよくしますね!

 

お家コーヒー時間を楽しむ

僕はあまり時短であったり、効率に追求することが得意では無いです。理由はシンプルで求めるほど楽しめる領域が減ってしまう事実を知ったから。

小さなことに楽しめると、毎日において幸福が増すと思っています。

最近はコロナの影響で家にいることや自宅での会議など、ストレスと感じる部分も多いと思いますが、どの道お家にいる時間を少しでも楽しめる項目が増えたら、そんなストレスも減少すると思います。

どの道、家にいるんです。どの道、日課としてコーヒーを飲むんです。だったらそのコーヒー時間を楽しんでみるってのも一つの幸せでは無いでしょうか?

 

お気に入りのコーヒースタイルが見つかったら教えてね〜バイバイ

 

↓クリックしてね↓

 

世界のどこかでおはよう

世界のどこかでおはよう 

 

 

 

 

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Tsuyoshiをフォローする
スポンサーリンク
世界のどこかでおはよう