≫ Please go ahead if you can't read Japanese!

死ぬまでに必ず訪れたかった雄大な広大な壮大なグランドキャニオン!

アメリカ縦横断 アメリカ縦横断
スポンサーリンク

 

皆さんこんにちは! ツヨシ(@tsuyoshiです!

 

アメリカ縦横断ロードトリップ!行きたいところへ行く旅!!

今日はアメリカ14都市目、Grand Canyon!

そして、グランドサークル2箇所目です!

 

死ぬまでに訪れたかった場所。所謂 BUCKET LISTの一つでした!

今日も改めて感じる、ツアーではなく個人で来ているので好きなポイントに好きなだけ居られる。
マザーポイントで遠目に全体を楽しめたり、下まで車を走らせ現地までいってみたりと贅沢な自然満喫時間となりました。

気がつけば1日が過ぎてしまう、そんなグランドキャニオンです!

 

スポンサーリンク

グランドキャニオンという街

グランドキャニオンはコロラド高原が長年のコロラド川による侵食作用で削り出された地形です。

先カンブリア時代からペルム紀までという年月の地層の重なりが好露出していて、実際に目で観察できます!

地球の歴史を刻んでいる価値と共に、その雄大な景観から、アメリカ合衆国初期の国立公園の一つであるグランドキャニオン国立公園に含まれているそうです。

その国立公園は1979年に世界遺産に登録されました。

 

グランドキャニオンの起源はおよそ7000万年前まで遡ります。
この一帯の広い地域がカイバブ・アップリフトと呼ばれる地穀変動により隆起したことに始まります。

その後約4000年前、コロラド川による侵食が始まります。渓谷は500万年前にほぼその全容を現し、現在の様な渓谷に約200万年前になったと言われています。

そして今もその侵食は継続しており、最古でおよそ20億年前の原始生命誕生時の地層を侵食しています。

グランドキャニオンの断崖の平均深さは役1200m、長さ446Km、幅6~29Kmに及びます。最深地点は1800m。

 

グランドキャニオンを観光して

先ず始めに、グランドキャニオンに訪れた今日は特別に大雪が降り、大霧に見舞われました。
本当にツイていないです(笑)

今回は近くの街、ウィリアムズのホステルにて滞在していましたので、およそ60マイル。通常であれば1時間そこそこで到着する距離でしたが、それら天候の為3,5時間掛けようやく到着。

 

到着後非常に不安なトレイルにて進んでいくとありました。

これがグランドキャニオンです!!!!!!!!

アメリカ縦横断

オイオイ!嘘だろぉ!

霧で何も見えませんでした。笑

いや、流石にもう少し粘ろう。。

 

だんだん霧が晴れてきて、、、

アメリカ縦横断

 

ようやく何とか!

アメリカ縦横断
アメリカ縦横断

 

雪もたくさんありました!

が、霧が晴れてくれてよかったです!

アメリカ縦横断

 

僕も記念撮影。

今回痛手の広角を持ってくるのを忘れてしまいましたので、全て多少の望遠です。

アメリカ縦横断

僕が今回周ったポイントは、ホピーヤバパイマザーヤキポイント

 

もっと近くからも鑑賞したかったので、少しグランドキャニオンをドライブします!

適当に車を走らせていると中々いい雰囲気のポイントがありましたので、車を止めました。

人も全然おらず、おお!プライベートポイントを見つけたぞ!と思い鑑賞!

アメリカ縦横断
アメリカ縦横断

これがコロラド川

アメリカ縦横断

写真じゃあ伝わらないこの高さ。雄大さ。

この様にポイントではなくても、綺麗な場所をいくらでも見つけることができるのも、個人で来ている利点です!

 

そんなグランドキャニオン観光でした

素直に言えば、想像通りであったグランドキャニオンでした。

本当に広大、雄大、壮大でした。が、まあ想像値、期待値が高過ぎた為に、そんなもんだろう!と感じてしまった部分も否めません。

ただやっぱり有名ポイントでは無い数多くの絶景ポイントもありますので、できる限り、その場の雰囲気まかせの個人での観光が僕はオススメです!

ツアーでも1度は訪るべきスポットだとも思いました。

簡易的ではありますが、調べてみるとロサンゼルスより300ドル代でグランドキャニオン、ホースシューベンド、アンテロープ等の日本人日帰りツアーも見かけましたので、よかったら検討してみてくださいね!

まだまだグランドサークル廻ります!

 

Instagram
Twitter
Facebook
もよろしくお願いします!
アメリカ縦横断
↑クリックしてね↑

コメント