≫ Please go ahead if you can't read Japanese!

Trezkinn Cave!アボリジニ系英語ばかりで読めないよ。

Trezkinn Cave鍾乳洞 AUSラウンド
Trezkinn Cave鍾乳洞

皆さん、世界のどこかでおはようございます! ツヨシ(@tsuyoshi)です。

鍾乳洞って半端ない冒険感ありますよね!オーストラリアで初めて訪れた鍾乳洞はQLDのTrezkinn Cave

Chillagoe – Mungana Caves National Parkっていう国立公園内というべきか隣というべきか。まあ鍾乳洞に関しては一見にしかず!ですから、早速お話を進めていきます!

少し行きづらい場所にもなりますから、写真や地理なんかも参考にしてもらえたらと思います。

結論を伝えると30ドル以下で鍾乳洞を人数制限チームで案内してくれるツアー。良かったですよ!

スポンサーリンク

Trezkinn Caveという鍾乳洞

地理だけの話すをすると、強くは勧めません。笑

ケアンズからはそこまで遠くないのですが、かと言ってこの道を突き進んでNTに入州するのは結構困難だし、一部 舗装されていない道路を走るし、車はよく見掛けるオージーの半端ない土埃に被った車あるじゃないですか?あれになります。笑

僕らもStaaten River NPまでを狙っていて、あわよくばこのままNormantonまで走り抜け、アリススプリングスまで南下しようと計画していましたが、数日前に降った大量の雨の影響もあり、道はジュクジュク(表現が子供の擦り傷みたい笑)。

現実はThe Archwaysまでを観光し、引き返して、アンパイの1号線でNTまで行きました。

内容としては、石灰岩が雨に打たれ、風に打たれ、風化し、侵食され、再結成によってできた洞窟。HPにも記載がありましたが、確かに僕が訪れた時もコウモリがすごくいました。ただ気持ちが悪いと言った感じはなく、相当天井が高いので、むしろ注意深くみていないと飛んでいることすら気づかないレベルです。

当時、ロックダウンが明け、州開放して間もない頃でしたが、コロナという意味ではなく、洞窟への配慮として手にアルコールスプレーをしました。’これはコロナの為ではなく、自然への配慮ですから、いつもやっています’と説明され少しクスッときたのを覚えている。笑

名前も正直カタカナになんて起こせば良いのかわからない。笑 恐らくアボリジニ語だろう。この程度内陸に入ると地名などにもよくアボリジニ語が残っている。日本で言う北海道みたいな感じだろうか?

とにかく、Trezkinn Caveに入ってみる!

Trezkinn Caveを旅して

地図上の目的地に行く前に、ビジターセンターでチケットを購入。確か28ドルだったかな。予め電話で予約しておいたので、スムーズに受け取りができた!

先ほど言っていた、車がよく見掛けるオージーの車になるよ!はこれです!

Trezkinn Cave鍾乳洞

マリーバ周辺のキャンプ場から2時間のドライブだけでこんなになりました(笑)GOOD JOB!

そんなこんなで時間通りに洞窟探検開始!今回のツアーは20人程のチーム!先頭と一番後ろにガイドさんが居て、10人づつに説明をしたり、質問に答えたりとしながら、進んでいく流れです!

時間は45分くらいと初めは短いな!と思っていましたが、終わってみたら、程よいくらいでした。

疲れすぎず、見応えもありつつ、程よい!

それでは早速中へ!

Trezkinn Cave鍾乳洞
Trezkinn Cave鍾乳洞
Trezkinn Cave鍾乳洞

この様に左右上下と見どころがあり、少しづつ鑑賞しながら進んでいく様になります。ずっと1本道ですから、分かりやすく勧めば良いし、自然と写真を撮ったり会話をしている内に前後でなんとなく距離ができるので、写真を撮ったり、ゆっくり回りたい人には気楽で良いです!

Trezkinn Cave鍾乳洞

中にはすんごく細い道があったり、ここは勇者のみぞ進める道だ!みたいなカッケー通路もある。

筆頭していて気付いたんだけれど、これってもしかして読んでいるみなさんからすると同じ様な写真に見ていて奥行き感感じませんよね?笑

まあ、雰囲気だけでも感じてください。。

ガイドさんがあそこにコウモリいるよ!とか、写真を撮ろうか?など声をかけてくれて、中を一周するツアーでした。

Trezkinn Caveを訪れて

最後に感想です。どうだったか?と聞かれたら、嗚呼、鍾乳洞だったよ!とはなってしまいますし、他の鍾乳洞と比べてどうか?と聞かれたら、個人的には山口県の秋吉台の方が好み(笑)

とは言いつつ、オーストラリアの鍾乳洞っていうバリューもあるし、あっつい真夏の鍾乳洞は涼しくて最高!みたいなテンションも踏まえて、良かったよ!って感じです。

ただ、初めにも書きましたが、この後に訪れたThe Archwayやその先のStaaten River NPまでをセットでロードトリップと考えると非常に良い旅だねえ!とは強く思います!

鍾乳洞や自然が好きな方には是非ともお勧めしたい。でもなんとなくせっかくオーストラリアに住んでいるし!ってテンションだと時間をかけていく割にそんなもんか。と感じてしまう人もいるのかも。

そんな非常にバランスのある洞窟です。もし興味があれば調べてみてください!

あ、バランスで思い出しましたが、Trezkinn Caveにはバランスロックもあります!楕円の岩が支えなく絶妙なバランスで保っている。もし訪れた際には探してみてね!